tDiary.org - 日記コミュニケーションを加速する


tDiaryカスタムテンプレートの紹介

Last Update: 2008-12-13 18:24:06

tDiaryのデザイン(テーマ)は現在、テーマギャラリーダウンロードから300種類を超える中から選ぶことができます。しかし、それでも自分好みのデザインに出会えないこともあるでしょう。

テーマ作成中のスクリーンショット そんな時は自作するしかないのですが、ゼロから作るのもなかなか大変です。そこで、最近bulkitem.comさんがtDiaryカスタムテンプレートというサービスをオープンしたのでご紹介します。

マウスでぽちぽち指定するだけで、好みの雰囲気のテーマを作成でき、その場でダウンロードできます。指定できるのは色と文字サイズだけですが、あとは背景に画像を載せたりして、自由にカスタマイズするのも良いでしょう。

生成されるファイルは「tct_(ランダムな文字列).tar.bz2」になっているので、themeディレクトリの下にダウンロードして、以下のようにして展開しましょう(GNU tarがある場合):

% tar jxf tct_XXXXXXX.tar.bz2

GNU tarがない場合は以下のとおり:

% bzip2 -d tct_XXXXXXX.tar.bz2
% tar xf tct_XXXXXXX.tar

上記の場合「tct_XXXXXXX」というディレクトリの下にテーマ関連ファイルが展開されるので、そのままtDiaryの設定画面で「tct_XXXXXXX」を選択すればすぐに使えます。自信作ができたら、その場でGPLで公開することもできます。

現在のところ、サイドバーなどには対応していないようですが(※後日対応したようです→参考)、そのままでもシンプルで見やすいデザインですし、カスタマイズのベースとして使うのも良さそうです。好みのテーマが見つからない方は、試してみては?

Tags: theme

«プラグインをUTF-8化する方法 最新 tDiary 2.3.2リリース» 編集
Fork me on GitHub